FC2ブログ

関西造形教育研究会

冬期講習合評会

昨日は、冬期講習の合評会でした!

二週間の間に制作した作品を並べて講評してもらいました。




まずはデッサンからー…

冬期講習の課題、
フォルモ粘土、ストライプのナプキン、volvic、刷毛、木片です。

形はしっかりとれているか、構図はモチーフが偏ったり、見せ場が中央にあるかなど、様々なポイントを指導していただきました。





次は着彩と色彩

どの作品も、講習の成果が出ているようでした!





クロッキーの講評も。
どれも、気持ちの込もった線で描かれていました。
特にムービングのポーズでは、動きのある線が引けていました!





立体の作品も





『動くかたち』をテーマに制作しました。初めての立体の人もいましたが、どれも丁寧に作られていました。









最後は石膏デッサンと油絵。
枚数を重ねるごとに、上手になっていて、
並べてみると、これまでの成果がよくわかります!



今回の合評も、
一人一人の上達しているところ、これからの試験までの課題が見えてきたのではないでしょうか?



次の開講は、来年1月5日~です!
来年も元気に頑張りましょうー!





スタッフT

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する