FC2ブログ

関西造形教育研究会

体操から

8月19日のクロッキーの作品です。
この日は清水先生指導のクロッキーでした。

はじめに、体操をして肩甲骨と眼球を柔らかくしました!



S.モエリさん 高3 10分

肩の力を抜いて、モデルをしっかりと見て描くことを意識しました。






M.マアサさん 高卒 5分

顔だけのクロッキー。
苦手な人が多い顔。体の繋がりを描くには、顔も大切です。






I.カノンさん 高3 10分

慣れてきたら左手で描きました。
利き手と逆だから、いつもより見て描けました。




1枚描く間にどれだけよく見ることが出来たかが重要だと、清水先生はおっしゃっていました!
出来上がりがよくなくても、描いている間にしっかり見て描くことが出来たら、成功だそうです。




体操から始まる
いつもと少し違った授業で、楽しく出来ました。













スタッフT

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する